大手小町

「glee」のディアナ・アグロンもピンク!?


映画「glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー」が9月23日より公開!
リーもいいのですが、クインを演じているディアナも超キュートです。

典型的なブロンド可愛い子ちゃんタイプですが、髪を切ってあか抜けました!

Fame Pictures / Zeta Image
dianna0817_1
▲動いているディアナはさらにカワイイです♪



続きを読む

大手小町『セレブ☆スタイル』でご紹介。エド・ウエストウィック出演の映画が今週末公開!!

私たちが大手小町さんで連載させていただいている「セレブ☆スタイル」では、今週ゴシップガールのチャックこと、エド・ウエストウィックを取り上げております!! ぜひご覧くださいませ。


そこでも書いたのですが、ドラマを見ている人にとってはおなじみでも、見てない人にとっては「エドって誰?」ですよね。ドラマのファンでもチャック以外のエドは見たことない、という人も多そう!!

そんな方々に朗報! エドが主演ではありませんが、そして出演シーンもそんなには多くはないけど、かなりよい役で出ている映画が11月6日から全国公開されますー。

その映画とは『リトル・ランボーズ』。
main
『リトル・ランボーズ』
11月6日 渋谷シネクイントほか全国ロードショー
配給:スタイルジャム
公式サイト:http://rambows.jp/

この映画は、教会のキビシイ規律により、音楽や映画、テレビなどすべての娯楽が禁じられた生活を送っている11歳の少年ウィル(上の画像のコです。カワイイ)が主人公。ある日、彼は学校きっての問題児リー・カーターと出会い、彼の家で生まれて初めて見た映画『ランボー』に人生最高の衝撃を受ける。そして、自分たちもこんな映画を作りたい!! と、ランボーの息子になりきって、2人で映画を手作りし始める。しかしその一方で、学校、それぞれの家庭ではいろいろな問題が発生し……。イギリス版の『スタンド・バイ・ミー』ともいわれる、少年たちの友情と絆に笑って泣けちゃうハートウォーミングなストーリーなのです。

で、エドの役どころは、リーのお兄さんローレンス。これが、またチャックとひけをとらないオレ様で。ぶっちゃけ最初はイヤなヤツなんですが、最後は……フフフ♥ 
ローレンス1
▲映画でのエドはこんな感じ。大きなスクリーンで見るエドもいいと思いますよ。


『ゴシップガール』ファン、チャック(エド)ファン、それに『ランボー』ファンにもおすすめ☆

本日更新! 大手小町セレブ☆スタイルはミランダ・カーです☆

私たちが毎週書かせていただいている、大手小町さんの「セレブ☆スタイル」。

今回はオーリーとできちゃった婚のミランダちゃんを取り上げております。お仕事の合間に見ていただけるとうれしいデス。

【チェック!】オーランド・ブルームと結婚 人気下着モデルのミランダ・カー
美しいです。もし生まれ変われるなら、ミランダちゃんみたいなルックス希望

さて、ミランダといえば、ヴィクトリアズ・シークレットで活躍中。彼女の仕事ぶりは↓でチェック!!

【チェック!】ヴィクトリアズ・シークレット
今は夏のセール中みたい。画面左下のsummer saleというところをクリックするとピンクのビキニでポーズしてるよ〜。

キム・カーダシアン、完璧眉にうっとり

本日UPの大手小町は、セクシーダイナマイトキム・カーダシアンです! ぜひチェックしてみてください

いろいろとリサーチしたところ、キムはパリスも真っ青の自分好きだということが判明。
公式HPでは、自分の写真をバンバンアップ! 8月3日は、「My Top 10 Tips for Summer」とタイトルつきで、ファッションのポイントを語っています。
Top 10 Tips for〜って雑誌の見出しにありがちですが、「自分特集かい?」と思ってしまいました。公式HPだから、別にいいんですけどね。

まじまじとキムの写真をみると、小顔でルックスは完璧! すべてのパーツが、隙なくキマってます

眉毛へのこだわりも相当なようで、有名サロン「アナスタシア」でお手入れ。ど派手なレインボーカラーの手鏡で自分の世界へ……。

WENN.com / Zeta Image
kim

おもしろすぎる人物(姉妹もスゴイ!)なので、これからもウオッチングしたいと思います

アンジー記事アップされました!!

昨日のアンジー記者会見&ジャパンプレミアのレポがアップされました☆

大手小町ではなく、ヨミウリオンラインさんの方でしたー。
スミマセン。間違えました

チェック!】記者会見:アンジー、子どものために「キディランド」へ

【チェック!】ジャパンプレミア:超セクシーなアンジー、女性ファンから悲鳴

記者会見には、黒木メイサちゃんが花束贈呈で登場!! 彼女のことを女ヒョウっぽい、姐御肌タイプかと思っていたのですが、アンジーと比べちゃうと……、子猫ちゃんのようにキュートでしたよ

ところで、今回4人もキッズを連れてきていたアンジーですが、Femle Firstによると2008年に借りていたフランスのお家では、25人もの使用人を使っていたのですと。。。。

アンジー非公認の伝記本に、
“家の中はベトナム、コンゴ、アメリカから来た子守り、看護婦、常時連絡がつく医者、パーソナルアシスタント2名、料理人、メイド、掃除人2名、バスボーイ、ボディガード4名、庭をパトロールするためのフランス陸軍出身の警備員6名でいっぱいだった。”と書かれているとか。

 ちなみにバスボーイってなに!? と思い、辞書を見たら、レストランなどで客の食べた食器を下げる人、と出てました。

下げたお皿は、アンジー家でも食洗機なのかな?
ツイッター
Now on Sale
『セレブ★力』 『セレブ★力』
CELEB☆TiMES編集部 編
1,300円+税
徳間書店
About CELEB★TiMES
2007年7月〜2009年1月まで、徳間書店より発行された海外セレブマガジン。休刊後もブログで日々、気になるセレブの最新ニュース、ファッション、映画、ドラマの情報を発信中!
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト
  • Miwa Sakurai
    映画&海外ドラマ好きからはじまって、セレブウォッチャーに。ジョン・ボン・ジョヴィの大ファンで、女子セレブではキャメロン、GGのキャスト、ホイットニー・ポートが好み。個人的に、今まで生で会って一番カッコ良かったセレブはマット・デイモン!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ