9日(現地時間)に開催された第92回アカデミー賞で見事、助演男優賞を受賞したブラッド・ピット(56)。2014年の第86回アカデミー賞では『それでも夜は明ける』が作品賞を受賞し、プロデューサーとしての受賞経験はあるものの、俳優としては初とあって、ファンやメディアから祝福の声が多く聞こえました。

Academy Awards Instagram
スクリーンショット 2020-02-22 13.19.27
▲ブラッド・ピット。


ところが、そんな祝福ムードに水をさしたのがトランプ大統領。

20日、コロラド州で開催された再選に向けた選挙集会のスピーチで、トランプ大統領はアカデミー賞について話しました。『パラサイト 半地下の家族』が作品賞を受賞したことへの不満を述べ、ブラピについても言及。

「それからブラッド・ピットだ。私は特に彼のファンじゃなかった」「彼は(スピーチで)少し知ったようなことを言ってた。彼は小生意気な男なんだ」

こうした発言の元となっているのが、以下のブラピの受賞時スピーチ。

「アカデミーは私にこの場所での時間が45秒しかないことを教えてくれました。これは今週、上院がジョン・ボルトン(前大統領補佐官)に与えた時間より45秒長いんです。タランティーノ監督はこのことについて映画を作るんじゃないかと思っています。最後には、大人は正しいことをするんですよ」

これは、トランプ大統領の弾劾裁判でボルトン前大統領補佐官が証人として召喚されなかったことについての皮肉。ブラピのスピーチにトランプ大統領が反応して、今回の"生意気な男"発言に繋がったというわけです。

そんなひと騒動が起こった後、ロサンゼルスでキャッチされたブラピ。グラデーションが美しいグリーンのセーターを着用し、ハンチングも色味を合わせるなどおしゃれなコーデです。

タキシードも素敵ですが、こんなカジュアルファッションも魅力的ですよね。