18日(現地時間)、ロンドンのO2アリーナで開催された「ブリット・アワード2020」。最優秀男性ソロ・アーティスト賞と最優秀アルバム賞にノミネートされていたハリー・スタイルズ(26)がレッドカーペットに姿を見せました。

Brit Awards Instagram
スクリーンショット 2020-02-19 14.44.37
▲「ブリット・アワード2020」レッドカーペットでのハリー・スタイルズ。
15日、ハリーの元恋人であり、テレビパーソナリティーのキャロライン・フラック(40)が自殺。ハリーはコメントを出していなかったこともあり、普段にも増してメディアから注目されていました。

レッドカーペットでのハリーのファッションは、白えりがついたブラウスにパールのネックレス、パープルのセーターにブラウンのスーツ。そしてスーツの胸元には小さな黒のリボンが...。このリボンは元恋人キャロラインへの哀悼の意をあらわしていると報じられています。

最優秀男性ソロ・アーティスト賞と最優秀アルバム賞、惜しくも受賞は逃したものの、ステージで「Falling」をパフォーマンス。エモーショナルで素晴らしいステージだったとの声があがっています。