ハリー・スタイルズ(25)やジェームズ・コーデン(41)らと一緒に、東カリブ海のアンギラでバカンスを過ごしていたところをキャッチされたアデル(31)。

Adele Instagram
スクリーンショット 2020-01-08 10.56.13
▲アデル。
ハリーと一緒だったことにファンは大騒ぎとなりましたが、さらに衝撃的だったのがアデルのとてもスリムなボディ。ドット柄のミニワンピ姿は最も太っていた時期のボディと比較すると、半分くらいのボリュームにも感じられるほど。

Mail Online」によると、42ポンド(約19kg)の減量に成功したというアデル。

彼女にアークアウトを指導したことのあるパーソナル・トレーナーのカミラ・グゥーディスによると、アデルはエクササイズが好きではなかったそうで、食事制限によって減量に成功したといいます。

その食事制限は「サートフードダイエット」だったのではないのかとの報道も。

「サートフードダイエット」とはイギリスの栄養学研究者の発案したダイエット法。サートフードを摂取するというシンプルなもの。サートフードはサーチュイン遺伝子を含む食物。サーチュイン遺伝子とは、抗老化遺伝子とも呼ばれており、研究者によるとこの遺伝子は体の脂肪燃焼能力と新陳代謝を促進し、筋肉を維持しながら週に7ポンド(約3kg)もの体重減少をもたらすのだとか。

ちなみにサートフードとは、緑茶、ダークチョコレート(カカオ85%以上)、りんご、パセリ、ターメリック、ケール、ブルーベリー、ケッパー、赤ワインなど。

もともと整った顔立ちのアデルですが、スリムになってさらに美人度がアップ。しかし、寂しくなってしまった胸元に「痩せすぎではないか」とファンからの声も。かなり痩せてしまったことで、あの美声が聴けなくなるのでは、と心配する声も上がっているようです。