2019 年 11 月 22 日(金)~11 月 24 日(日) までの 3 日間、幕張メッセにて開催される「東京コミコン 2019」の来日ゲスト第 7 弾として、オーランド・ブルームとダニエル・ローガンの来日が決定したことが発表されました。オーランド・ブルームは 23 日(土)、24 日(日)に来場し、当日は会場において写真撮影会およびサイン会等も予定されています。

オーランド・ブルーム氏
▲オーランド・ブルーム。
オーランド・ブルームは『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに登場するエルフのレゴラス役で一躍有名となり、イケメン俳優として世界中でその名を馳せました。その後、あの世界的大ヒット作品『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでウィル・ターナー役を務め、今では世界中で有名なハリウッドの大スター。東京コミコンへの参加は今回が初めてとなりますが、過去に来日した際には空港に数百人も駆けつけるなど、日本国内でも非常に人気の高いハリウッドスターです。

オーランド・ブルームの“セレブチケット”は、11 月 13 日(水)を予定。購入方法や値段などの詳細情報に関しては、オフィシャルサイトにてご確認ください。


一度は東京コミコン2019 への参加がキャンセルとなりましたが、急遽撮影スケジュールの変更で、東京コミコン 2019 への参加が再び決定しました。

そして今回もう一人、『スター・ウォーズ』シリーズに出演する人気俳優、ダニエル・ローガンの来日も決定!

ダニエル・ローガン氏
▲ダニエル・ローガン。

ダニエル・ローガン氏はアメリカの俳優で、『スター・ウォーズ エピソード 2/クローンの攻撃』や『スター・ウォーズ クローンウォーズ』でボバ・フェット役を務めています。期間中は全ての日程で来場予定となっており、東京コミコン主催ステージイベントでの審査員を務める予定。

これまでに発表されたルパート・グリント、ザッカリー・リーヴァイ、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、ジュード・ロウ、イアン・サマーホルダーに引き続き、7 人目、8 人目の来日決定となります。

詳細はオフィシャルサイトにてご確認下さい。
【東京コミコン 2019 オフィシャルサイト】
https://www.tokyocomiccon.jp/