マーベル映画『エターナルズ』撮影中のところをパパラッチされたアンジェリーナ・ジョリー(44)。遠目ながら、スタイルの良さが際立つ、オールインワンスーツを着用した、ブロンドヘアのアンジーの姿にいまから映画への期待が高まります。

Newscom/Zeta Image
angie201911
▲アンジェリーナ・ジョリー。
アンジーと一緒に写っている男性はブライアン・タイリー・ヘンリー(37)、グリーンのスーツはジェンマ・チャン(36)。

着々と撮影が進行しているようですが、先日はひやっとするニュースも。撮影地であるスペイン領カナリア諸島のフエルテベントゥラ島にて不発弾が発見され、アンジーたちが避難したと報じられたのです。この地は第二次世界大戦中、ナチスドイツの基地があったことから、当時の不発弾ではないかといわれています。

スペシャリストが不発弾を処理したそうで、何事もなくひと安心。同作のアメリカでの公開は2020年11月6日を予定しています。