9月23日から開催されているパリ・ファッション・ウィーク。9日間で約80ブランドがランウェイでのショーなどを行うなか、多忙を極めるモデルの1人がカイア・ガーバー(18)。

Kaia Gerber Instagram
スクリーンショット 2019-09-30 15.15.43
▲カイア・ガーバー。
そんな彼女、「ヴァレンティノ」のランウェイでうっかり見えてしまったという一幕も。シースルーのブラウスにジャケットを羽織っていたのですが、歩いている際、ちらっとバストトップが出てしまったのです。






30日はまず「sacai」でランウェイを歩き、その後は「ステラ・マッカートニー」へ。その際の移動には乗り捨てが可能な電動キックスケーターを使用するなど、パリの街を縦横無尽に駆け回っていた様子のカイア。この忙しさもパリ・ファッション・ウィークが終了する10月1日まで。あとひと息といったところです。