ニューヨーク滞在中、いつものようにパパラッチされまくっているアマル・クルーニー(41)。ファッショニスタの妻の隣りでジョージ・クルーニー(58)のコーデに注目が。

Newscom/Zeta Image
amal2019101
▲ジョージ・クルーニーとアマル・クルーニー。
レースのビスチェにハイウエストのパンツ、ミニ丈のショートパンツにロングブーツと、ファッションに抜かりのないアマル。自分の見せ方を熟知している彼女は、時にハズすことがあっても、毎回パーフェクトなコーデでパパラッチの前に登場します。

そんな妻とは正反対のコーデを見せたのがジョージ。ブルーのシャツにデニム、役作りなのか伸ばしたヒゲと、ハリウッドスターらしからぬ気の抜いたコーデで。手を引いて歩く様子は、まるでアマルのボディカードのようです。

このブルーがジョージのお気に入りなのか、以前はポロシャツバージョンも愛用。こだわりがあるのか、それとも全く気にしていないのか、どちらなのでしょうか!?