主演を務めた映画『アド・アストラ』が、第76回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門で初披露されたブラッド・ピット(55)。

Newscom/Zeta Image
brad20199
▲ブラッド・ピット。
ヴェネツィアの地に登場したブラピは、年齢を経ても変わらぬセクシーさで人々を魅了。トップスターとしての圧倒的なパワーを見せつけました。

そんな彼がロサンゼルスに戻った後、意外なところで目撃されたのです。

それは、カニエ・ウェスト(42)が毎週行っている日曜礼拝(サンデー・サービス)。カニエは説教するのではなく、コーラスやバンドとともにパフォーマンスを行っています。彼は宗教団体を設立しようとしており、壮大な計画を抱いているのだそう。。

その日曜礼拝に、なんとブラピが出席。カニエとブラピの組み合わせはとても意外に思えますが、「TMZ」によると、ブラピが出席するのは2度目なのだとか。

今後ブラピがまた出席する可能性もあることから、カニエの日曜礼拝は新たなセレブ出没スポットとして人気を博すかもしれませんね。

この投稿をInstagramで見る

#bradpitt #kanyewest

Codyrandompicsさん(@codyrandompics)がシェアした投稿 -