The Blast」がブリトニー・スピアーズ(37)の2018年の収入、支出などの額を明らかにしました。

Britney Spears Instagram
スクリーンショット 2019-08-14 19.24.24
▲ブリトニー・スピアーズ。
ブリトニーは、昨年7〜10月の「Piece of Me」ツアーを行ったことなどから250万ドル(約2億7000万円)以上、資産が増えて、昨年末の時点での総資産は日本円にして約63億円なのだそう。

そして昨年度のブリトニーの個人的な支出は40万ドル(約4,300万円)。そのうち多くを占めるのが、激安スーパーとして知られる「TARGET」ではないかと同サイトは報じています。

ブリトニーは、1年間の間に「TARGET」に80回も通ったのだとか。週1以上のペースなので、そう多いわけではありませんが、ブリトニーほどのセレブが激安スーパーに通うにしてはかなり多めと言えそう。




ちなみに旅行に費やした金額は7万ドル(約740万円)と割に少なめです。