2017年、激太りが報じられ、昨年はダイエットに成功したマライア・キャリー(49)。

Mariah Carey Instagram
スクリーンショット 2019-07-18 19.51.31
▲マライア・キャリー。
ところが先日キャッチされた恋人であるブライアン・タナカとの2ショットでは、トップスもデニムもブラックと全身ブラックコーデにもかかわらず、再びボディが大きくなっているようです。体重の増減が激しいタイプなのか、少し見ない間に変化した様子。

2017年に激太りが報じられた際の彼女の体重は、なんと263パウンド(約119キロ)。当時、情報筋は「彼女はとても太っているので、衣装を変え続けなくてはならないのです。太りすぎて調子が悪いため、もはやパフォーマンスをするスタミナはありません」とも語っていました。

胃のバイパス手術を受けて、ダイエットに成功したとも言われているマライア。次に痩せるとしたら、順調交際中であるブライアンとのゴールインで花嫁ダイエットでしょうか?

この投稿をInstagramで見る

Date night #mariahcarey #bryantanaka #themanakas

I Was Told There Would Be Teaさん(@themanakas)がシェアした投稿 -