人の写真にこっそりと写りこむフォトボム。豪華セレブによるどんな爆弾(ボム)が落とされているのでしょうか?

Newscom/Zeta Image
angie2019716
▲写真左から、ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョリー、ジャック・ブラック。
2008年に行われたカンヌ国際映画際で、映画『カンフーパンダ』のフォトコールでの一コマ。アンジェリーナ・ジョリー(44)の背後には、あのダスティン・ホフマン(81)とジャック・ブラック(49)が!!



世界一ゴージャスなフォトボムと言えるのがこれ!  2014年に開催されたスポーツの祭典「コモンウェルスゲームズ」を訪れたエリザベス女王(93)が、オーストラリアのホッケー選手たちのセルフィーの背後でニッコリ。これは嬉しすぎますね。



ハートウォーミングなフォトボムはトム・ハンクス(63)。ニューヨークのセントラルパークで結婚するカップルのウエディング写真が撮影されていたところ、偶然通りかかったトム。トムはカップルに祝福の言葉を贈り、記念撮影を行ったのだとか。




人気ドラマ『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』のキャストによるフォトボムはファンにはたまらない一枚。マリシュカ・ハージティ(55)の背後には、同ドラマのキャスト、ピーター・スカナヴィーノがカメラ目線でインしています。