マンハッタンの人々が訪れる高級リゾート地で知られるハンプトンズ。ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』にも登場したこの地でサラ・ジェシカ・パーカー(54)がキャッチされました。

Sarah Jessica Parker Instagram
スクリーンショット 2019-07-09 13.59.13
▲サラ・ジェシカ・パーカー。
ビーチでのサラ・ジェシカが着用していた水着は、黒のワンピース。シンプルなデザインながらも、少しハイレグなラインがサラ・ジェシカのこだわりのようです。

そんなサラ・ジェシカのある発言が話題に。米ナショナル・ パブリック・ラジオの番組「Fresh Air」に出演した際、過去に幾度となく男性からセクハラを受けた経験があることを明かしたのです。

その男性たちのなかには、ある著名な俳優も含まれていたことを告白。彼女はセクハラを受けていることを自分のエージェント告げたといいます。するとエージェントは、彼に対してこれ以上続くようであれば、サラ・ジェシカに片道のチケットを渡し、もう戻ってこないことを示唆したのだそう。

それから数時間後、事態は改善されたものの、その後の撮影は気まずかったのだとか。

ちょっと遅いような気もしますが、サラ・ジェシカのような知名度の高いセレブが声を上げることは、MeToo運動にとって大事なことですね。