15日(現地時間)、ロンドン北西部にあるウェンブリー・スタジアムで行われた「スパイス・ガールズ」の再結成ライブを観に行ったアデル(31)。

Adele Instagram
スクリーンショット 2019-06-17 17.49.28
▲アデル。
昨年の秋に再結成ツアーが発表された時、自身のインスタグラムに「いまこんな感じよ! 準備万端」というメッセージと幼い頃の自分の写真を投稿し、「スパイス・ガールズ」の大ファンであることをアピールしました。

そんな彼女が、ついに「スパイス・ガールズ」の再結成ライブをウェンブリーで観たというわけです。

「最後にウェンブリーでスパイス・ガールズを観たのは21年前だったわ! 今夜、最も大切な人たちと一緒に、泣いて、笑って、叫んで、踊って、思い出を楽しんで、10歳の自分を愛おしく思ったの。私が彼女たちをどれだけ愛しているか。人生に関して、そして後ろは振り向かないと、どれほど影響を受けたかわからないわ。ついに、ジンジャーに会えたわ。彼女たちと一緒に飲んだの。自分がここまで来たことが信じられないわ。こんな生活が送れることに感謝しかない。あなたたち5人のブリティッシュ・レジェンドがいなければ、私はここまで来られなかったわ。 愛してる!」とインスタグラムにメッセージを投稿しました。

そしてバックヤードでメンバーと記念写真も。4人に囲まれてセンターに立つアデルはとてもノリノリ。いつもとは違う表情に嬉しさがあふれています。



この投稿をInstagramで見る

HA! This is how I feel right now! I AM READY ✌🏻

Adeleさん(@adele)がシェアした投稿 -