代理母によって、夫カニエ・ウエスト(41)との間に第4子となる男児が誕生したキム・カーダシアン(38)。自身のインスタグラムで第4子の写真を公開し、名前も明らかにしました。

Kim Kardashian Instagram
スクリーンショット 2019-05-18 08.49.47
▲キム・カーダシアン。


気になる名前はPsalm(サーム)で、旧約聖書に収められた神への『詩篇』を意味する言葉。これまで、長女がノース、長男はセイント、次女にはシカゴと変わった名前をつけてきた彼らだけあって、次男も普通の名前ではありませんでした。

なぜその名前をつけたかについては明らかにされていませんが、キムとカニエは“サンデー・サービス”(日曜礼拝)を自ら開催し、教会を設立するのではないかとの報道もあったほど。キリスト教との関わりが密であることは間違いなさそうです。

この投稿をInstagramで見る

‪Psalm West ‬

Kim Kardashian Westさん(@kimkardashian)がシェアした投稿 -