映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のファンイベントが関西で開催。4,000人ものファンが集結し、アジア各国から総勢150名にも及ぶメディアが詰めかけました。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』韓国イベント【サブ1】
シリーズ全作が世界興行収入ランキングTOP10にランクインするという空前絶後の“奇跡”を成し遂げた世紀の大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」が、この春ついに完結。あらゆる意味で常識を超えた規格外のアクション・バトル、予測不可能な展開に満ちた衝撃のストーリー、そしてロバート・ダウニー Jr.やスカーレット・ヨハンソンをはじめとする豪華キャストによる最後の競演と壮大な人間ドラマ――名実ともに今世紀最強のエンターテイメントとなった、マーベル・スタジオ最新作が日本、そして全世界を震撼させます。

そんな本作の公開に先駆けて、4月15日(月)韓国・ソウルのチャンチュンアリーナにてファンイベントが開催。会場には、アベンジャーズの顔とも言える最新鋭のパワードスーツで戦うセレブヒーロー、アイアンマン役ロバート・ダウニー Jr.をはじめ、本作で日本のシーンに登場するとみられている冷静沈着な弓の名手ホークアイ役ジェレミー・レナー。アベンジャーズシリーズへ初参戦となる規格外のパワーを備えた不屈のヒーロー、キャプテン・マーベルを演じたオスカー女優ブリー・ラーソンの豪華キャストが。

これまでのマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のすべての作品のプロデュースを務め、マーベル・スタジオのプレジデントでもあるケヴィン・ファイギや、本作のメガホンをとったアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が肩を並べました。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』韓国イベント【メイン】


会場となったチャンチュンアリーナには、世界中を魅了するNo.1映画シリーズならではの大掛かりなセットが組まれ、まさに壮大なクライマックスを迎える本作にふさわしい雰囲気。「アベンジャーズ」シリーズ完結編である本作の公開を目前に控えたイベントとあって、始まる前からすでに異様な熱気に包まれる中、ついにステージ上にゲストたちが登場するとファンからは絶叫のような歓声が!

長年アベンジャーズメンバーとして共演をしてきたロバート・ダウニー Jr.とジェレミー・レナーが仲の良い和気あいあいとした様子をみせれば、初参戦となるブリー・ラーソンはキュートな笑顔をファンへ振りまき、観客の視線を釘付け。ファンへ向けダウニー Jr.が「本当にすごいよ!ここに来られてとても嬉しいよ!」と興奮気味に挨拶をすると、さらなる大歓声が。

会場の大きな盛り上がりにケヴィン・ファイギも「本当に素晴らしい、来れてうれしいよ!戻ってきたいと思っていたんだ」と喜びの挨拶。ブリーも「(会場の皆さんの)とてつもない愛を感じるわ」とファンの温かい声援にこたえました。

日米同時公開を来週に控え、さらなる盛り上がりを見せる『アベンジャーズ/エンドゲーム』。果たして、最凶最悪の敵“サノス”によって消し去られた35億人と仲間たちを取り戻すことができるのでしょうか!?

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
4月26日(金)全国公開


©Marvel Studios 2019
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン