毎年恒例となっている米誌『TIME』による「世界で最も影響力のある100人」2019年度版リストが発表。日本人ではテニスプレイヤーの大坂なおみ(21)が選ばれました。

Time Magazine Instagram
スクリーンショット 2019-04-17 22.39.36
▲テイラー・スウィフト。
アイコン部門で選ばれたテイラー・スウィフト(29)。テイラーといえば、4月26日に新曲が発表されるのではないかともっぱらの噂。今回のランクインはパブリシティの前振り的に絶妙なタイミングです。

そして、コスメブランドを立ち上げることが明らかになったレディー・ガガ(33)もランクイン。来月末に第1弾のラインがローンチされ、ショップもオープンすると報じられました。

パイオニア部門では、ドラマ「キリング・イヴ」が人気を博し、ブレイク中のサンドラ・オー(47)がランクインを果たしました。