ブラッド・ピット(55)とレオナルド・ディカプリオ(44)の共演で話題を呼んでいる映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。

Leonardo Dicaprio Instagram
スクリーンショット 2019-01-26 12.59.35
▲レオナルド・ディカプリオ。
脚本・監督がクエンティン・タランティーノで、1969年、ハリウッド女優のシャロン・テートがカルト集団である「マンソン・ファミリー」に殺害された事件を背景に、ハリウッド映画界を描かれています。

先日、公開されたのが劇中のスチール写真。ハリウッドらしいカートに乗り、60年代ファッションに身を包んだブラピと、銃を手にしてアクションを見せるレオ。どちらもここ近年は見られなかった、王道のイケメンオーラが溢れている写真です。




View this post on Instagram

#OnceUponATimeInHollywood @vanityfair

Leonardo DiCaprioさん(@leonardodicaprio)がシェアした投稿 -