オセアニアを歴訪中の英ハリー王子(34)とメーガン妃(37)は23日、フィジー共和国を訪れました。

Kensington Palace Instagram
スクリーンショット 2018-10-24 15.07.15
▲英メーガン妃。
連日、様々なファッションでメディアの話題をさらっているメーガン妃は同国でも華麗な姿で登場。到着時は「Zimmermann」の白のカスタムドレスを着用しました。



夜のレセプションでは鮮やかなブルーがフィジーにピッタリな「Safiyaa London」のドレス(£1,095=約16万円)で。



本日、夫妻は南太平洋大学を訪問。ピンクがキュートな「FIGUE」のドレスは£1,966(約287,000円)。クラッチはフィジーの伝統的な芸術である、木の皮から作られる樹皮布(マシ)で作られたドキュメントケースではないかと報じられています。



次の訪問地トンガ王国では、どのようなファッションを見せてくれるのでしょうか。