24日(現地時間)、ロサンゼルスの自宅から市内の病院へ薬物の過剰摂取で救急搬送されたデミ・ロヴァート(25)。

Demi Lovato Instagram
demi20187
▲デミ・ロヴァート。



CNNによると、デミの家族に近い筋は彼女の入院が明らかな薬物過剰摂取の結果だったと語ったそうです。また、家族とデミの近況に関してもコメント。

その人物は「デミは目を覚まして家族と一緒にいます。今回のことに対する愛情と祈り、サポートに深く感謝しています」「報告されている情報のいくつかは間違っています。今のところ最も重要なのは彼女の健康と回復ですから、憶測はやめてプライバシーの尊重を望んでいます」と語ったそうです。

搬送された日の前日から自宅で夜通しパーティを行っていたというデミ。そんな彼女のことを周囲の友人は数週間前から心配していたのだとか。

15日夜中、デミは友人らに抱えられるようにしてクラブを後にするところをキャッチされましたが、その際、乗り込んだワゴンから落ちてしまったそう。

また「RADAR ONLINE」によると、最近デミは家族や友人らと縁を切り、長い間一緒に仕事をしていたマネージャーや幾人かのスタッフをクビにしたのだとか。

アルコール依存や摂食障害など、自身のメンタルヘルスの問題を明らかにしていたデミですが、今回の事件によってメンタルの状態が不安定であることが明らかに。

1日も早い回復が待たれます。