カイリー・ジェンナーが20歳という若さで米誌『Forbes』による「アメリカで最も成功した女性起業家リスト」に選出。同誌のカバーを飾りました。

Forbes Instagram
kylie2018712
▲米誌『Forbes』表紙を飾ったカイリー・ジェンナー。
カーダシアン家の末っ子でローティンの頃からリアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」に出演。今年2月、トラヴィス・スコット(27)との間に長女ストーミちゃんを出産しママとなったカイリー。

happy birthday North & P.. 🖤

Kylieさん(@kyliejenner)がシェアした投稿 -



そんな彼女は2年前に自身のブランド「カイリー・コスメティックス」を立ち上げました。リップとリップライナーのセット($29=約3,300円)の販売からスタートしたところ、ティーンを中心に世界中で爆発的な人気に。

それに加えて、テレビ番組のギャラ数億円とプーマとのコラボ、姉ケンダルとのアパレルブランドなどの売り上げから、米誌『Forbes』によると少なく見積もっても彼女の資産は9億ドル(約1,010億円)なのだとか。

姉のキム・カーダシアン(37)の資産は3億5,000万ドル(約390億円)だそうですから、弱冠20歳のカイリーのすごさは推して知るべしというもの。

このままいくと、マーク・ザッカーバーグ(23歳でビリオネアに)を抜いて、カイリーが最も若い年齢で10億ドル(約1,120億円)の資産を手にすることに。母であり、マネージャーも務めるクリス・ジェンナー(62)のビジネス手腕もさることながら、SNS時代にマッチしたカイリーの存在は唯一無二と言ってもいいのではないでしょうか!?

summer collection 🍌☀️ launching 7/13!

Kylie Cosmeticsさん(@kyliecosmetics)がシェアした投稿 -