先週、イギリス・カーディフでジョイント・ツアー「On the Run II 」をスタートさせたビヨンセ(36)とジェイ・Z(48)。今年4月に再度結婚の誓いを交わした際の映像などがステージで映し出されるなど、様々な趣向が凝らされていることでも話題を呼んでいます。

Beyonce Instagram
beyo201862
▲ビヨンセ。
ところが9日、スコットランドのグラスゴーで行われた公演は数千枚ものチケットが売れ残ってしまったため、なんとパーキングでチケットが無料で配られたとの説が浮上。

ファンのツイートが情報源なのだとか。



「ハムデン・パーク(ライブ会場)の近くにいるならメインパーキングでビヨンセとジェイ・Zのライブの無料チケットがもらえる。空席があるから」とある人はツイート。他にも「ビヨンセのセキュリティに会ったら、今夜のタダチケットをくれた」とツイートした人がいたのだそう。

チケットの価格帯は一番安くて£51(約7,500円)、高い席でVIPのスタンディング席チケットが£475(約70,000円)。

ツアー2日目にして良くないニュースが飛び込んできましたが、もしかしたらこれから続くツアーの動員を目論む巧妙なパブリシティだったりして!?

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -