世界的大ヒットを記録したディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー「ディセンダント」。3作目となる「ディセンダント3」(仮題)で新たに登場するキャラクターとキャストが発表されました。

©Disney
ドクター・ファシリエ01
▲「プリンセスと魔法のキス」ドクター・ファシリエ。
新たに登場が決定したのは、以下の2名です。
・ セリア:「プリンセスと魔法のキス」ドクター・ファシリエの娘。演じるのは、ジェイダ・マリー。

・ ドクター・ファシリエ:「プリンセスと魔法のキス」に登場する邪悪な心を持つブードゥーの魔術師。演じるのは、ジャマール・シムズ。ジャマールは、エグゼクティブ・プロデューサー、ケニー・オルテガと共に振付師も務めます。

©Disney
ジェイダ・マリー01
▲ジェイダ・マリー。

©Disney
ジャマール・シムズ01
▲ジャマール・シムズ。

「ディセンダント」は、英語で“子孫”を意味し、ディズニーの人気キャラクターにもし子孫がいたら? という斬新なアイデアから生まれたTV映画です。昨年放送された「ディセンダント2」は、159カ国32の言語で放送され、合計視聴者数は7150万人を越える、大ヒット作品となりました。


「ディセンダント3」(仮題)は、2019年夏の全米で初放送の予定。尚、日本での放送については、決定次第、発表となります。