無防備な瞬間を撮られるのもセレブの宿命。けれど、その瞬間の顔があまりにも面白かったら...!? そんなファニーフェイスを集めてみました。

x17online.com/Zeta Image
holmes20181
▲ケイティ・ホームズ。
まずは不可抗力のアクシデントでずぶ濡れになった瞬間のケイティ・ホームズ(39)。娘のスリちゃんが幼い時、ニューヨークの街中で撮られたパパラッチショットです。

スリちゃんと水遊びに夢中になっていたケイティですが、子供優先だったのか美人女優らしからぬ瞬間をおさえられてしまいました。

同じママでも公の場所、しかも公務でのヘン顔を撮られたのが英キャサリン妃(36)。子供たちの歓迎にハイテンションの表情で応えたキャサリン妃でしたが、実はそんな彼女をしのぐハイテンションだった子供が!!

The Sun Instagram
kate2018119_01
▲英キャサリン妃。

嬉しさを表現した顔がなんとも可愛くてファニー! キャサリン妃よりも目立っていたのはこの子だったのかも!?

公務といえば、エリザベス女王(91)のこんな一コマも。ウィプスネード動物園の象のセンターに200万ポンド(約3億円)の寄付をした王室。7歳のドナちゃんがそんな王室に敬意を払いご挨拶。ドナちゃんの笑顔としげしげと鼻を見つめる女王が好対照です。



大人と比べて無防備度が高いのがキッズ。セレブキッズの中でも注目度No.1のブラピ&アンジーの子供たちはショット数が多く、様々な表情を撮られています。

お姉さんらしくなったザハラちゃん(13)と比べると、やんちゃ盛りのシャイロちゃん(11)は特に表情が豊か。そして、ヴィヴィアン(9)ちゃんは、時折見せる表情に魔性を感じさせる!?

Newscom/Zeta Image
shilo2018121
▲アンジェリーナ・ジョリーとヴィヴィアンちゃん(写真左)、シャイロちゃん(写真右)。