ベビーフェイスにスリムなボディで、90年代当時言われた「ウェイフ・モデル」の代名詞的存在だったケイト・モス(43)。

WENN.com/Zeta Image
kate2018112_01
▲ケイト・モス。
ここ数年は美貌の衰えも報じられた彼女ですが、先日パパラッチされた際は肌がツヤツヤで張りがあり、明るい表情を浮かべているせいか、実年齢よりも若見えしていました。

9日(現地時間)、ケイトがキャッチされたのは、ロンドン市内のレストラン「La Famiglia 」。異母姉妹であるロッティの20歳の誕生日だったこの日、一緒に食事をしていたのだそう。

BACKGRID/Zeta Image
kate2018111
▲先日、キャッチされたケイト。

ケイトのコーデはアニマル柄のファーにブラックのインナーという、彼女らしいチョイス。少しふっくらしたのか、とても健康的です。

▲その昔はびっくりするくらい細かったケイト。