イタリアで開催中の第74回ベネチア国際映画祭に、ジョージ・クルーニーが、新しく生まれ変わった「シーマスターアクアテラ」を着けて参加。

VeniceFF_GeorgeClooneyWearingOmegaAquaTerra

今回、彼は、コーエン兄弟(ジョエル&イーサン・コーエン)の脚本をリライトし、監督もつとめた作品『サバービコン(原題)/ Suburbicon』がコンペティション部門に選出され、注目を集めています。

彼が選んだ「シーマスターアクアテラ」は、41mm径のシンメトリーなステンレススティールケースに、グレーのダイアル&ラバーストラップがついたモデル。秒針などにアクセントに使われているライトブルーのカラーや、白のステッチがきいたラバーストラップなど、タイムレスな中にモダンさやスポーティさが宿るデザインが印象的です。優れた耐磁性能と精度を誇るマスタークロノメーター認定を新たに受けたこのコレクションは、機能性とデザイン性を兼ね備えており、俳優にとどまらず、マルチな才能を発揮するジョージにぴったりの1本です。

02


ジョージ・クルーニー 着用モデル
シーマスターアクアテラマスタークロノメーター

価格: 580,000円(税抜)

オメガお客様センターTEL:03-5952-4400
www.omegawatches.jp