1990年代から現在にかけて日本全国にファンを生み続けている伝説の海外ドラマの25年後を描く新作「ツイン・ピークス」が、7月22日(土)夜9:00よりWOWOWプライムにてスタート。放送開始を記念して、主人公のデイル・クーパー捜査官を演じるハリウッド俳優のカイル・マクラクランが来日し、記者会見が行われました。

twin2017712_01
▲椿鬼奴さん、カイル・マクラクラン。
久々の来日となったカイルは、「また日本に戻ってこられて嬉しいです。日本人の温かさとおもてなしの心は世界一だと思っています」と挨拶をしました。

質疑応答のコーナーで、「オリジナルを知らない人が楽しむには?」という質問が飛ぶと「オリジナルを見ていなくても楽しめますが、旧作の序章を見るとさらに楽しめると思います。デヴィッド・リンチ監督がとても奇妙な世界を作り上げる人なので理解するのが難しい部分もあるかもしれませんが、ぜひオープンな気持ちで見てほしいです」と回答しました。

また「今回のオファーはすぐに受けたのか?」という質問には「ツイン・ピークスの世界に戻りたいと思っていたので、全く躊躇しませんでした。デヴィッド・リンチ監督とまた組めるということにとても興奮しました。ただ、まずスーツが着られるかという心配はありましたが(笑)」と笑顔で答えました。

twin2017712_02


さらに、日本からのゲストとしてお笑い芸人の椿鬼奴さんが登場。自他ともに認める「ツイン・ピークス」マニアという鬼奴さんから、カイルに花束を贈呈、「25年前は大学生でしたが、友達とハマって夢中で見ていた青春時代を思い出しました。まさか25年後にカイルさんに会えるなんて...」とコメントしながら、感極まって思わず涙を流す場面も見られました。

そして花束のお礼に、カイル・マクラクラン氏から自身のワイナリーで作っているというワインが手渡されると「お酒が大好きなので飲みたいけど絶対に飲めない!旦那が勝手に飲まないように注意しておきたいと思います」とコメントしました。

最後に、カイルから「日本の皆さんには、僕と作品を温かく迎えてくださり本当に感謝しています。新作『ツインピークス』は、デヴィッド・リンチのスペシャルな作品になっているので、ぜひ楽しんでほしいです」と、メッセージがありました。

twinpeaks_key
“TWIN PEAKS”: ©Twin Peaks Productions, Inc. All Rights Reserved.

新作「ツイン・ピークス」(全18話)
7月22日(土)スタート
毎週土曜夜9:00〔二カ国語版〕/毎週金曜夜11:00〔字幕版〕
特設サイト:wowow.co.jp/tp2017
「ツイン・ピークス」WOWOW公式アカウント:@wow_kaigaidrama
<旧作全30話>
「ツイン・ピークス」WOWOWメンバーズオンデマンドにて絶賛配信中!