先月、タンザニアに滞在した際に撮影した長女ハーパーちゃん(5)とのキスシーンをインスタグラムに投稿したデヴィッド・ベッカム(42)。

Newscom/Zeta Image
david201774_01
▲デヴィッド・ベッカム。
しかし、唇へのキスだったことから、「気持ち悪い」といったコメントが投稿されたのです。そうした否定的なコメントに対し、「とてもキュートな写真」「父親と娘の間には愛がある。大変美しい」という肯定派のコメントが多数投稿。メディアでもこの写真に関する一連の騒動は大きく報じられました。

Kiss for Daddy ❤️

David Beckhamさん(@davidbeckham)がシェアした投稿 -



そして先日、デヴィッドがこの件について言及。「Mail Online」によると、フェイスブックのライブチャットで彼は、「僕は子供たち全員の唇にキスするんだ。ブルックリンは多分しないね。彼は18歳だから少し変に思われるからね。僕は子供たちへの愛情が深いんだ」「僕はそういう風に育ったし、ヴィクトリアも同じ。僕たちの子供たちもそういう風に育てている」と語ったそう。



インスタグラムに投稿する他の写真や普段の発言からも十分に伝わってくる、デヴィッドの子供たちへの愛情。彼らにはこのままでいてほしいものです。