スカーレット・ヨハンソン(31)が長女ローズ・ドロシーちゃんを抱っこして歩いているところをキャッチされました。

Newscom/Zeta Image
scar2016630_01
▲スカーレット・ヨハンソン。


スカーレットの隣りには夫ロマンさんもいて、ふたりでライダースジャケットを着用。シックなペアルックがおしゃれです。

そんなスカーレットですが、ローズ・ドロシーちゃんの出産後は以前にも増してスリムになったようです。そして、バストが平坦になってきているところにも注目!

WENN.com/Zeta Image
scar2016103_01
▲2005年、バストが最高にたわわだった頃。

スカーレットといえば、豊満バストの持ち主として有名でしたが、それはもう過去の話で、今では鍛え抜いた筋肉質ボディになりました。

売れっ子の彼女は、漫画『攻殻機動隊』が原作である『攻殻機動隊』(2017年公開予定)、『Rock That Body (原題)』(2017年公開予定)、『Avengers: Infinity War(原題)』(2018年公開予定)とアクション作2作を含む出演作が目白押し。

アクション女優となり、ボディが変わったのは当然なのかもしれません!