ナオミ・ワッツ(47)とリーヴ・シュレイバー(48)の破局を米誌『Us WEEKLY』電子版が報じました。

Newscom/Zeta Image
naomi2016927_01
▲今年2月に行われたアカデミー賞授賞式でのナオミ・ワッツとリーヴ・シュレイバー。
同サイトによると、ナオミとリーヴは「ここ数か月の間に、私たちは、家族として前に進むための最善の方法は別れることだという結論に至りました。 私たちには深い愛情、尊敬と友情があり、一緒に子供たちを育てて、新しい関係を探究できることを楽しみにしています」と、共同声明を発表したそう。

ふたりは2005年から交際をスタートし、長男サーシャ君(9)と次男サミュエル君(7)を設けましたが、結婚はしていませんでした。

自転車に乗って買い物に出かける姿がパパラッチされるなど、地に足が着いたカップルのイメージが強かったナオミとリーヴ。

仲の良いカップルだと思われていただけに残念です。