アメリカの長寿バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』で人気を博し、その後製作総指揮・主演も兼任のTVシリーズ『30ROCK/サーティー・ロック』を人気シリーズにし、これまでにエミー賞やゴールデン・グローブ賞など多くの賞に輝く、才色兼備ティナ・フェイが、アフガニスタンの紛争地域という、思いがけない場所で自分自身を知ることになる女性レポーターをコミカルに演じた異色の戦場アクション・コメディ『アメリカン・レポーター』が、ついに日本上陸!

AR_selll_dvd_
© 2016 Paramount Pictures.
主演のティナ・フェイのほかに、英アカデミー俳優のマーティン・フリーマン、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』や『ターザン:REBORN』(7月30日公開)のジェーン役を務め、また『スーサイド・スクワッド』(9月10日公開)のハーレイ・クインに抜擢された今注目の女優マーゴット・ロビー、俳優、映画監督、脚本家、ミュージシャンの顔を持つビリー・ボブ・ソーントンといった実力派個性俳優の他、監督にはコメディを得意とするグレン・フィカーラとジョン・レクアのコンビが参加。

また本作の吹替えには、キアヌ・リーブス、ブラッド・ピット、トム・クルーズ、ユアン・マクレガーなどを担当し、声優業界で絶大な人気を誇る森川智之さんがイアン(マーティン・フリーマン)の声を担当。原作は、2002年アフガニスタン紛争時に、現地をルポした国際女性ジャーナリスト、キム・バーカーのエッセイ(実話)。その原作を基に映画化されました。


STORY
NYでデスクワークをしているレポーターのキム(ティナ・フェイ)は、退屈な生活を変えるため、アフガニスタンでの危険な任務を引き受けることに。まったくの異教の地で大胆なレポーターのターニャ(マ―ゴット・ロビー)、魅力的な報道写真家のイアン(マーティン・フリーマン)、風変わりな大佐(ビリー・ボブ・ソーントン)と出会い、特ダネを捜す日々に追われる。ある日、武装組織によるイアンの誘拐事件が発生し、予想外のハプニングに巻き込まれてしまうが……。


『アメリカン・レポーター』

〈デジタル配信開始〉 8月31日(水)
〈セル発売&レンタル開始〉 9月28日(水)
〈セル価格〉 ¥3,200(税込¥3,456)
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社