27日(現地時間)、ロサンゼルスの裁判所から痛々しいアザのある姿で出てきたアンバー・ハード(30)。

WENN.com/Zeta Image
amber2016530_01
▲アンバー・ハード。
アンバーは家庭内暴力を訴え、ジョニーには100ヤード(約91m)以内、アンバーに近寄ってはならないという接近禁止命令が下されました。


裁判所から出て車に乗り込んだ後、大泣きしている姿もパパラッチされたアンバー。

そんな彼女が翌日、大笑いしているところをキャッチされていたのです。「TMZ」によると、アンバーと友人は何時間も弁護士チームとミーティングを行っていたのだとか。その後、ビルから笑いながら出てきたところをパパラッチされたそう。

TMZ HPより
amber2016530_01


写真を見る限りでは、金曜日に裁判所から出てきた時とはまるで別人のようです。