パパラッチの前でいちゃつきシーンを披露するなど、ラブラブ交際を公にしていたクリステン・スチュワート(26)とフランス人シンガーのSOKO(30)。

WENN.com/Zeta Image
kristen2016329_02
▲3月にパリでキャッチされたクリステン・スチュワートとSOKO。
そんな2人が破局したと米誌『Us WEEKLY』電子版が報じました。

米誌『W』のインタビューで「とても、とても、とても恋しているの。交際していてとても幸せ」と語っていたSOKOですが、3月の交際発覚からわずか2か月余りで終わりを迎えてしまったようです。

破局後、クリステンが出席したMETガラのアフターパーティにモデルのステラ・マックスウェルもいたそうですが、関係者によると、2人の間には何もないのだとか。共通の友人がいて、ただパーティで少し一緒にいただけだそう。

ちなみにMETガラには、元カレのロバート・パティンソンとFKAツイッグス、クリステンとルパート・サンダース監督のキスが引き金となって彼と離婚した元妻リバティ・ロスが現夫と出席。

このメンバーが揃った中、クリステンの心境は複雑だったのでは!? アフターパーティでうさを晴らしたかったのかもしれません。

#KristenStewart #Chanel #MetGala #MetGala2016 #MetBall #MetBall2016 #ManusxMachina

Just Jaredさん(@justjared)が投稿した写真 -

▲METガラでのクリステン・スチュワート。