激太りでドラマ『The O.C.』時代とは別人のようになってしまっていたミーシャ・バートン(30)。

WENN.com/Zeta Image
mischa2016421_01
▲先月、ダンスのレッスンに行く際にパパラッチされたミーシャ・バートン。
先日パパラッチされた彼女は美しくスリムに変化し、ミニ丈のオールインワンをスタイリッシュに着こなし、一時期のファッションリーダーだった頃を思わせるビジュアルです。

Mail Online HPより
mischa2016420_01
▲ミニ丈のオールインワンでほっそりボディ。

少しずつミーシャのボディが変わったのは『Dancing with the Stars』シーズン22の出演前から。ダンスのレッスンに通う姿をパパラッチされましたが、どんどん痩せていったのです。
残念ながら、セカンドステージで番組を去りましたが、出演を機にメディアで大きく取り上げられ、肉体改造も行い、転機になったことは確かなよう。

昨年、ギャラを使い込まれていたとして母で元マネージャーのヌアラさんを訴えたミーシャ。ところが、先月、ヌアラさんが自己破産していたことが報じられました。その後、ミーシャは訴えを取り下げたのだとか。

激太り、母親との確執、仕事の不調‥‥‥と、ここ数年はうまくいっていなかったミーシャですが、裁判というネガティブな出来事もなくなって、見事に復活!!

この復活を喜んでいるのは他ならぬ本人のはず。彼女の明るい表情が物語っているのではないでしょうか?