映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編『フィフティ・ シェイズ・ダーカー(原題)』の撮影現場でダコタ・ジョンソン(26)とジェイミー・ドーナン(33)がパパラッチされました!

WENN.com/Zeta Image
dakota2016228_01
▲ダコタ・ジョンソンとジェイミー・ドーナン。

現在、カナダのバンクーバーで同作の撮影に入っているふたり。一緒のシーンを撮影のところを早くもパパラッチされたのですが、いきなり街角でのキスシーンもあり、続編の濃厚さが伝わってきます。

FameFlynet Pictures/Zeta Imange
dakota201632_01
▲街角でキス。

先日発表された「ゴールデンラズベリー賞」では、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が最低作品賞、最低脚本賞に選ばれ、ジェイミーは最低主演男優賞、ダコタが最低主演女優賞を受賞。おまけに、ふたりで最低スクリーンコンボ賞を獲得するという結果に。

米トークショー『Watch What Happens: Live』に出演した際、司会者のアンディ・コーエンに「ダコタ、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で君よりもジェイミー・ドーナンのボディの露出が少ないのはフェアだと思う?」と尋ねられたところ、ダコタは「うーん、それは興味深い質問だわ。たぶんこの質問のせいで私はトラブルに巻き込まれちゃうわね。ええ、私は、次の作品で彼を完全に裸にするつもりよ」と答えました。

果たしてどんなシーンが展開されるのでしょうか!?