クリスマスイブの24日、エミー・ロッサム(29)とファレル・ウィリアムス(42)が赤いエプロン姿で慈善活動を行いました!

WENN.com/Zeta Image
emmyrossum
▲キュートなエミー・ロッサム。
誰もがお祝いの準備で忙しいクリスマスイブに、エミーとファレルは自分たちのごちそうの準備よりチャリティを優先。「ロサンゼルス・ミッション」という活動に協力して、LAのダウンタウンでおよそ3000人のホームレスの人々に食事を配ったのだそう。

赤いニット姿がこの時期にピッタリなエミーは頭にシェフの帽子を乗せて、笑顔でスイートポテトを配っていたとか。

そしてファレルはカモフラ柄のジャケットにやはり赤いエプロンを装着。

WENN.com/Zeta Image
pharrellwilliams
▲配っているのはハムのようです。

彼はハムをお皿にのせるだけでなく、人々ときさくに言葉も交わしていたそう。

エミーもファレルも、そしてここに集まった人々もみんなハッピーなクリスマスイブになったに違いありません!