10日、映画「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のキャスト、デイジー・リドリー(23)、ジョン・ボイエガ(23)、アダム・ドライバー(32)とJ.J.エイブラムス監督が来日しました!

jj01
▲J.J.エイブラムス監督。
昨日、韓国でのプレミア等を終え、一行はプライベートジェットで成田空港に到着。ヒロイン・レン役のデイジーはサングラス姿で登場。ファンに笑顔を見せながら歩きました。

daisy
▲デイジー・リドリー。

悪役カイロ・レン役のアダムは、ファンにたっぷりサイン。

adam
▲マジメな顔でサインするアダム。

adam02
▲日本ではお寿司を食べるのが楽しみだそう。

「剣を使うシーンはクロサワ映画からインスパイアされているんだ。だから日本は特別な土地だと思っている」と語っていました。

adam03
▲近い。

そして笑顔がかわいいジョン・ボイエガは日本のマンガが大好きなのだとか。

john01
▲日本ははじめてだそう。

john02
▲「コンニチハ」と日本語で挨拶してくれました。

そして「もう日本にくるのは7か8回目だよ」と語ったJ.J.。

jj02

息子と一緒にお寿司を食べるのが楽しみと語っていました。

空港にはフォースに魅入られたファンたちが集まり、大歓声でお出迎えました。

fan01
▲ストームトルーパーに扮したワンちゃんも!

fan02
▲コスプレしてお出迎え。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、12月18日(金)18時30分全国一斉公開