9日、スカーレット・ヨハンソン(30)が、トーク番組『ザ・レイトショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』に出演するためNYのスタジオに到着したところがキャッチされました。

Newcom/Zeta Image
scarjo01
▲カッコいいスカーレット・ヨハンソン。
映画『アベンジャーズ』シリーズでセクシースパイ、ブラック・ウィドウ役を演じているスカーレットですが、この日はノースリーブのレザートップスに黒のワイドパンツという装いで、映画同様のカッコよさ。

Newscom/Zeta Image
scarjo02
▲アクセサリーもミニマル。

先日発表された『Forbes』誌の「最も稼いだ女優」ランキングで、3550万ドル(約44億円)と2位に輝いたスカーレット。来年はブラック・ウィドウを演じた『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー(原題)』、ニシキヘビのカーの声を演じた『ジャングル・ブック』が公開予定と大忙しです。