2013年にヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルを卒業したミランダ・カー(32)が、今年11月のショーでエンジェルに復帰するという説が浮上しています。

Newscom / Zeta Image
miranda110807
▲2012年のショーでのミランダ。
オーストラリアのウェブサイト『The Fix』が、関係者の話として伝えるところによると、交渉は380万ドル(約4億5000万円)あたりでまとまりつつあるとのこと。もし契約がまとまれば、ミランダは2年のブランクを経て、11月のショーに出演するのに加えて、デザイナーの役割も果たすことになるそう。「ミランダとVSは、収益の一部が彼女のチャリティーに寄付されるカプセルコレクションをミランダがデザインすること、そしてNYにショーが戻るにあたり、サプライズエンジェルとしてランウェイに登場することを話し合っています」と関係者が語ったとか!

Newscom/Zeta Image
mirandakerr02
▲今年のカンヌにて。

さらに関係者は「ミランダは彼女のエンジェルとしての時代は終わったと思っていたのですが、彼らは断るには惜しいオファーをしています」とコメントしたそう。

今年、一挙に10人増えたヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルですが、もうひとつ目玉が欲しいというところ? ぜひ実現して欲しいものです。