6日にNYで行われた主演作『キャンプ・エックス・レイ』のプレミアに登場したクリステン・スチュワート(24)。

Newscom / Zeta Image
kris01
▲脚もキレイ。
イベントだから当然とはいえ、カメラの前で笑顔のクリステン。しかし、『POP SUGAR』によると、それにはもうひとつのワケがあったもよう!!

クリステンが共演のペイマン・モアディとレッドカーペットを歩いている間、日本でも撮影した映画『イコールズ』で恋人役を演じたニコラス・ホルト(24)が上映会場にこっそり入るところを、同サイトのスタッフが目撃したのだとか!!

Newscom / Zeta Image
kris02
▲ドレスはシースルー。

実は、ニコラスがNYにいたのは、出演した映画『ヤング・ワンズ(原題)』のプロモーションのためで、わざわざロンドンからクリステンに会いに来た、というわけではなさそうだけど、ゲストとしてカメラの前でポーズをとるわけでもなく、目立たないようにやってきたのが、ちょっとアヤシイ。

この夏、映画『イコールズ』の撮影のため、約1カ月日本に滞在していたふたりは、一緒に築地のお寿司屋さんに出かけたところが撮られ、さらにアイス・バケット・チャレンジの動画に一緒に写っていたこともあり、いいムードなのでは、と言われていたのですが……。

もしかしたら、このままうまくいくかもしれませんね!!