8日朝6時半頃、LAにあるサンドラ・ブロック(49)の自宅に男が侵入するという事件があり、その時、男はマシンガンを持っていたという説も!!

sandie
▲サンドラ・ブロック。
『TMZ』によると、男はジョシュア・コーベットという名の39歳の男性。

警察の情報筋が同サイトに語ったところでは、彼は裏口からサンドラ邸に侵入。そのとき、マシンガンを所持していて、重罪強盗ならびに機関銃所持とストーキングで起訴されたとか。

しかし、検察官によると、逮捕されたとき彼は銃を所持しておらず、警察が後で見つけたと語っているそうで、侵入時に本当にマシンガンを持っていたかどうかはハッキリしないながらも、少なくともどこかに所有していたもよう。。。。

さらに、コーベットを発見したのはサンドラ自身で、通報したのも彼女。警察が到着するまで、サンドラは自室にカギをかけて閉じこもっていたそうで、幸い、息子のルイくん(4)はLAの家にはいなかったとか。

情報筋によると、コーベットはサンドラの家に強盗目的で入ったわけではなく、サンドラと会いたくて入ったと見られており、警察が到着したときは庭の芝生にいたとのこと。

サンドラが冷静に対応できてよかったですが、それにしても恐ろしいですね!!