いまだに世界中で再放送され、根強いファンの多い『SATC』。先日、初放送から16年を迎えたことをサラ・ジェシカ・パーカーをはじめとするキャストがSNSでお祝いしました。

HBO Twitterより
hbo201468_02
▲1998年6月6日、放送がスタート!
クリスティン・デイヴィスは「みんなSATCを観て、いろいろと応援してくれてありがとう!」とツイート。

kristin201468_01


サラ・ジェシカは「16年? ありえないわ」と驚きながらも、ファンへの感謝の思いをツイートしました。

そしてキム・キャトラルもツイッターに、写真とともに「16年間の友情と家族に乾杯」とコメント。

kim201468_04


4人のうち、残りの1人シンシア・ニクソンはというと、どうやらSNSは休眠中のよう。

ドラマ放送開始から16年にはビックリですが、放送終了から10年経過しているというのも驚きですよね。

今年始め、サラ・ジェシカが映画『セックス・アンド・ザ・シティ3』の製作を考えているというニュースが報じられましたが、果たして実現するのでしょうか!?