23日、ウエストハリウッドで、美人女優シャーリーズ・セロン(38)がヨガスタジオから出てきたところがパパラッチされました!

FameFlynet Pictures / Zeta Image
char01
▲スポーティーなヨガルックがおしゃれ!!
美しいうえにスタイル抜群なシャーリーズ。ショーン・ペンとの恋愛が注目されていますが、その美しさの秘密もぜひ知りたいところです。

そんな彼女は21日に放送されたトーク番組『チェルシー・レイトリー』で、司会のチェルシー・ハンドラーに対し、砂糖抜きのカップケーキを贈られたことを抗議していたことが判明。

FameFlynet Pictures / Zeta Image
char02
▲すっぴん。

番組で、チェルシーが「クリスマスにグルテンフリーのカップケーキを贈ったのを覚えてる?」と聞くと、シャーリーズは「そのことには触れないでおこうと思ったんだけど、あなたが全国放送のテレビで話したいなら話すわよ」と語り、「ギフトをくれるなら、楽しめるものにしてちょうだい! なんで私に砂糖が入っていないカップケーキをくれたの? ダンボールみたいな味だったわ」と、そのまずさを報告。

「ちょうどフィッティング中だったから、周囲にいたおしゃれピープルな人たちにすすめたけど、食べなかったわ。家の掃除に来てくれる人も欲しがらないし、ウチの犬ですら嫌がった。キッチンから排除できなかったのよっ!!」と、怒りの表情で語り、観客の笑いを誘っていました。

そんなシャーリーズは、グルテンフリーを信じていないのだとか。どうやら好きなものを食べて、その分のカロリーはエクササイズで消費するタイプのようです。