アルバム『Going to Hell』のカバーで裸の後ろ姿を披露したテイラー・モムセン。

taylor2014220_01
▲Taylor Momsen Twitterより
taylor2014220_03
▲Taylor Momsen Twitterより

MVではコートの前を開けて、矢印マークが刻まれた前側のヌードもちらりと流れています。

ツイッターにアップしたメイク中の後ろ姿は、骨が浮き出てかなり激やせの状態。

『ゴシップガール』時代の彼女からは今の状態を想像できませんが、もはやあの頃はなかったことになってしまっているかのようです。

そんなテイラーは、ヌードに関してかなり冷静な発言も。

taylor2014220_02
▲Taylor Momsen Twitterより

「みんな、『ワオ、彼女は裸だよ!』というけど、洋服からアルバムのカバーまで、アーティスティックな目的があるの。私は成熟して大人になっただけよ」とコメント。

まだ20歳とは思えない成熟ぶりです!