人気セレブを担当するスタイリストでデザイナーでもあるレイチェル・ゾー(42)。12月22日に次男カイくんを出産し、2人の男の子の母となった彼女が、12日、カイくんをお昼寝させながら、PCでニューヨーク・ファッション・ウィークのショーをチェックする様子をインスタグラムにアップ!

Rachel Zoe Instagram
rachel
▲スヤスヤzzz……。傍らにあるのはジェシカ・アルバの会社の製品?
当初、レイチェルは2月13日に自身のショーを行う予定だったものの、生まれたばかりのベビーに旅は無理であること、彼をおいて準備に集中することもできない、という理由により、ショーをキャンセル。

しかし、もちろんショーは気になるということで、自宅ベッドでPCを広げることにした様子。見ているのは、オスカー・デ・ラ・レンタのショーで、なぜ自宅かというと、オフィスにWi-Fiがないからとのこと(自宅にはあるのに?)。

隣は、彼女の事務所のスタイリストだそうで、セレブママのレイチェル、スタッフを巻き込みながら育児と仕事を両立させているようです。