2013年の「セレブのベストofパンチラ ランキング」を発表!

XPOSUREPHOTOS.COM,FameFlynet Pictures ,WENN.com / Zeta Image
panchira2013
▲今年の「セレブのパンチラ」を振り返ってみると……。
1位:元モデルのセレブ主婦がパンツまる見えで泥酔
2位:クロエ・カーダシアンの強烈な下着
3位:リタ・オラが誕生日に失態
4位:「リトル・ミックス」ジェイドの美しいパンチラ
5位:ジャスティン・ビーバーの赤パン


【1位】元モデルのセレブ主婦がパンツまる見えで泥酔
ビバリーヒルズ在住の主婦たちの日常生活をとらえたリアリティ番組「ザ・リアル・ハウスワイブス・オブ・ビバリーヒルズ」の出演者としても知られる、元ファッションモデルのブランディ・グランヴィル(40)。7月8日(月)夜、明らかに酔った状態で、黒いパンツがまる見えのまま、レストランから出てきたところをパパラッチされてしまいました。ブランディは素面のときは美しいのですが、この日は飲み過ぎたのかゾンビ状態に! その後、この写真を見た彼女はツイッターで自分の行動を「恥ずかしい」とコメント。セクシーなミニドレスは「間違ったチョイスだった」、「私にできることはごめんなさいと言うことだけ」と平謝りしました。

x17online.com / Zeta Image
brandi01
▲ポーズがインパクト大のブランディ。

x17online.com / Zeta Image
brandi02
▲酔ってないときは見るからに元モデル。

【2位】クロエ・カーダシアンの強烈な下着

キム・カーダシアンの妹、クロエ・カーダシアン(29)はカーダシアンファミリーのなかで最も大柄なボディの持ち主ですが、LA、マイアミで「D-A-S-H」というセレクトショップを経営しているだけあって、ファッションセンスは抜群。この日もミニドレスとグラディエーターサンダルというオシャレなコーデで外出したのですが、正面から風に煽られ、ドレスの裾がめくれ上がってしまいました。ところが、完璧すぎるパンチラの瞬間! と思いきや、スカートの中はヌードカラーのボクサーパンツ風補整下着。見た側にとっては、セクシーというより、なんだかスゴイものを見てしまったという衝撃的なパンチラです。クロエはこんなことを恥ずかしがるようなキャラではなく、直後に「ドレス/スカートの下にはスパンクス、ボクサーショーツはマスト!」とツイートしました。

FameFlynet Pictures / Zeta Image
khloe03
▲キッズ・チョイス・アワードに白のミニドレスで登場したクロエ・カーダシアン。

FameFlynet Pictures / Zeta Image
khloe02
▲風がふいた瞬間、すごい下着が……。

【3位】リタ・オラが誕生日に失態

11月26日に23歳になったリタ・オラ。その夜、恋人カルヴィン・ハリスをはじめ、ラッパーのイヴ、モデルで女優のケリー・ブルックらが集まった誕生日パーティがロンドンのナイトクラブThe Boxで行われました。少し爆発気味のブロンドヘアと真っ赤なドレスで登場したリタ。誕生日を迎え23歳になった早々、パンチラをパパラッチされちゃいました。ここ最近のセレブのドレスは、股間ギリギリの深いスリットでセクシーをアピールするのがトレンド。リタも同様に深いスリットでサービスしたおかげで、白いパンツがひょっこり見えてしまったというわけです。

XPOSUREPHOTOS.COM / Zeta Image
rita01
▲自らの誕生日パーティに登場したリタ・オラ。

WENN.com / Zeta Image
rita02
▲脇にボツボツとむだ毛がある写真も。


【4位】「リトル・ミックス」ジェイドの美しいパンチラ

11月3日、「BBC ラジオ1ティーンアワード」にリトル・ミックスが登場。レッドカーペットで4人がカメラマンの前に立った際、ジェイド・サールウォール(20)にハプニングが発生! 風がふいて、ジェイドのミニワンピの裾がめくれあがり、パンツが見えてしまったのです。黒のシンプルなデザインだったのが幸いし、際どいショットというよりは、健康的なセクシーの範囲内。ジェイドは、メンバーのペリー・エドワーズ(20)、レイ・アン・ピノック(22)、ジェシー・ネルソン(22)らにアクシデントを報告。その後は、ペリーが後ろからスカートを押さえてあげるという見事なチームワークを見せました。

WENN.com / Zeta Image
lm01
▲レッドカーペットに登場したリトル・ミックス。

WENN.com / Zeta Image
lm02
▲決定的瞬間を撮られてしまったジェイド。

【5位】ジャスティン・ビーバーの赤パン

11月16日、ジャスティン・ビーバー(19)がいつものようにパンツまる出しでウエスト・ハリウッドを歩いているところをキャッチされました。この日のパンツは赤。パンツは腰履きどころか、お尻の下ではくのがジャスティンの常。下着のパンツ見せはもはやめずらしくないのですが、あまりにも鮮やかなレッドなので、つい目が釘付けに。実はこの赤パンツ外出の前夜、ジャスティンは自宅でパーティをひらいたのだとか。騒音で近所の住民から2回も警察に通報があったと報じられました。もはやパンツ見せくらいは何でもないのでしょうね……。

FameFlynet Pictures / Zeta Image
jb01
▲赤パンツ丸だしで歩くジャスティン。

FameFlynet Pictures / Zeta Image
jb02
▲ズボンはずり落ちスタイルが常。

あまりに恥ずかしいアングルもNGなのがセレブのパンチラ写真の難しいところ。今年はドレスのトレンドが露出系だったため、パンチラ自衛策をとっていたセレブも。適度な露出で少し笑えるくらいのパンチラ写真のほうがツッコミやすいですね。