今ハリウッドで絶好調の女優といえば、クレア・デインズ。『若草物語』、『ロミオ&ジュリエット』で一躍大ブレイクし、アイドル女優として活躍。その後低迷という辛い経験をするも、5月31日よりリリースの海外ドラマ『HOMELAND/ホームランド』ではゴールデングローブ賞主演女優賞受賞、評論家たちからも絶賛の嵐と本格女優として大復活を遂げました!

(C)2013 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
MD1_2809_01

そんな大物クレアは、実はあのハリウッド大スターを振り続けている唯一の女というエピソードの持ち主。

なんとその大スターとは、『ロミオ&ジュリエット』で初共演したレオナルド・ディカプリオだったのです!

実は『ロミオ&ジュリエット』が大ヒットし、あまりにもキュートでお似合いのカップルだったためレオ様の大ヒット作品となった『タイタニック』の製作過程で、相手役にクレアが候補として挙がっていたそう。

ところが、それを聞いたクレアは「レオとコンビの様に思われるのは……」ときっぱり断ったといいます!

さらに、クレアはクリント・イーストウッド監督『J・エドガー』でもレオ様の秘書役も辞退していたのです。

実はこの時、『J・エドガー』と同時にオファーが来ていたのが、今まさに全米を熱狂させている『HOMELAND/ホームランド』。

(C)2013 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
homeland-1-1


クレアは「ハワード・ゴードンほかドラマの製作総指揮者達は、早くから私をキャリーの役に想定してくれていたようなの。オファーされたときは嬉しいという気持ちと同時に、びっくりもしたわ。だって、私が敏腕CIAエージェントを演じるなんて…とてもそうは見えないでしょう?(笑)。でも、番組の制作サイドに、この役を私が演じることができると信じてもらえて光栄に思っているわ」と当時を振り返っています!

ここまで、ハリウッドのモテ男レオ様を振り続ける女優もそうそういないのでは?

クレアがレオを振ってまで、出演を熱望した『HOMELAND/ホームランド』は5月31日よりリリースです!

「HOMELAND/ホームランド」とは
社会現象を巻き起こした『Ⅹ-ファイル』(93)から20年、『24-TWENTY FOUR-』(03)から10年、そして2013年・・・、海外TVドラマ界に新たな金字塔を打ち立てるべく、センセーショナルなテーマで全米を震撼させている超一級サスペンス・ドラマ『HOMELAND/ホームランド』がブルーレイ&DVDで遂に日本上陸! イラク赴任中に消息不明となったアメリカ海兵隊の軍曹ニコラス・ブロディが、8年ぶりに英雄として帰還した。だがCIAエージェント、キャリー・マティソンは彼がアルカイダに捕虜としてとらえられている間、洗脳されてテロリストに寝返った人物だと確信する。不可思議な言動を繰り返すブロディと、彼の正体を暴くことに異常な執念を燃やすキャリー。果たして、ブロディは世間の目を欺く国家の脅威なのか…!?

HOMELAND_cover01

『HOMELAND/ホームランド』

【セル】 5月31日(金) 
「DVD VOL.1」(2話収録)¥1,490(税込)
「DVDコレクターズBOX1」(2枚組※本編4話) ¥3,360(税込)
「DVDコレクターズBOX2」(4枚組※本編6話+特典1枚) ¥5,040(税込)
「ブルーレイBOX」(3枚組※本編12話+特典映像)¥12,600(税込) 

【レンタル】6月5日(水) Vol.1~6(全12話)

発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン http://video.foxjapan.com/