もはや女優というより、デザイナー兼ビジネスウーマンという肩書きの方がしっくりくるオルセン姉妹。2人はエンタメ界のリッチな女性ランキングでも常に上位にランクインしているお金持ち♥ なんですが、その片割れのアシュレーがお花屋さんでオバちゃん顔負けの値切り交渉をしているところを見られてしまったのだとか。


WENN.com / Zeta Image
wenn2402478
▲彼氏のジャスティン・バーサと。ジャスティンは、昨年、大ヒットした大爆笑映画『ハングオーバー』の消えた花ムコ役でしたね☆  


その一部始終を目撃していた人が「ナショナル・エンクワイアラー」誌に語ったところによれば、アシュレーはウエストハリウッドにあるMoe's Flowersというお店で、10本12ドルというセール品のお花を発見。しかしそのお値段では満足できなかったらしく、店員さんに「1本1ドルにならない?」とたずねたそう。

 

しかし、店員さんは客がセレブなことに気づいたのか、気づかなかったのか……。「スミマセン。これ以上値引きはしないんです」とお断り。それに対して、アシュは「でも、これは品質が最高じゃないでしょ」と枯れた葉をむしりながら反論したとのこと。ところが、店員さんも負けてはいなかった。12ドル払うか、買わないかの2択しかないと主張。最終的にアシュレーは12ドル支払ったのだそう。

 

きっとその12ドルは、高級バッグからブランド財布を取り出して……。紙幣を数えて、払ったんでしょうねぇ!!

 

以前、「次に買いたいバッグはクロコダイルのバーキン」と語っていたというアシュレー。お花屋さんで2ドル節約しようとしたのは、クロコのバーキン購入のためにバーキン貯金でも始めたのでしょうか? 

ガンバレ!!

(Makiko)