この半年間、CELEB☆TIMESを読んで下さったみなさんは、どういう記事がお好きだったのかしら? 私たちも興味津々のこのテーマ。昨日に引き続き、トップ5をお届け。意外なネタが並びましたー。

 

5位 激ヤセ! タラ・リードの痛々しい最新ショット

 

WENN.com / Zeta Image

wenn8403669
▲ウワサの元婚約者マイケル・アクストマンさんと。タラの胸がちょっと不思議…


5位にタラ・リードが入るとは超意外!! 女優としても、パーティーガールとしてもほとんど終わってると思ってたのに……。

これはタラ・リードより、みんな「激ヤセ」に興味があったんじゃないかな?

確かに「激ヤセ」ってステキな言葉(笑)。

整形疑惑特集で、タラ・リードがブイブイいわせてた時の画像を載せているけど、このときと比べると今のタラは脂っ気が抜けきってる。生ける屍!?

(爆笑)お顔の表情も目ぢからゼロだし、生気がない。激ヤセ時代のニコール・リッチーに近づいてるね。

パーティガール時代の疲れが一気にでちゃったのかしら?

それはあるだろうね。ついでに、今年、玉の輿に乗り損ねちゃったからねぇ。そのダメージはデカかったと思う。

そういえば、ちょっとだけ婚約してたね。お相手は、ドイツの億万長者だっけ?

そうなのよ。去年5月から付き合い始めて、1月に交際8カ月でスピード婚約。でも4月にはスピード解消しちゃった。どんどん加速してるよ!!

原因は?

お相手の父親が言うには、タラが婚前契約にサインするのを嫌がったんだって!!

あら。婚前契約といえば、セレブ・ウェディングのマストアイテムなのに?

ねぇ。だけど相手の父親が出てきたってことは、よっぽどタラががっついてたか、相手のご両親がシブチンだったか……。

ま、両方でしょうけど(笑)。

ご両親にしてみれば、息子のヨメがパーティガールのタラ・リードって……。普通に拒否反応は起こすわな。

しかも、ドイツ人といえば質実剛健がウリですから。

そもそも難しい組みあわせであったと……。だから、タラも前向きに。もうちょっと太って欲しいですね(笑)

そうだねー。それでまた脂肪吸引するとか!?(笑)

(笑)素晴らしい負の方程式!! でもそうでもしないと、もう話題として取り上げられないからねぇ。

 

4位  お腹が冷えそうで心配!! テイラー・モムセンのパンツ透けファッション

 

Ramey Photo / Zeta Image

TAYLOR MOMSEN 101810 ABA 05
▲『ゴシップガール』撮影の合間に一服中


先日のカメラマンさんとの座談会でも、注目度の高かったテイラー・モムセンですが……。

ゴスメイクの彼女を見ていて思うのは「もったいない」ってこと。

「ホントにモッタイナーイ!(外国人風に)」 ゴスじゃないときのかわいさは、今のうちに世界遺産に登録しておきたいくらいだよ。

恐らく、プリティ・レックレスとしてキャラづくりもあるんだろうけど、そっちは売れてるのかしら?

まったくわかりません!! でも4月には来日するし、映画『キック・アス』でもサントラに使われたし。クロエ・グレース・モレッツちゃんもプリティ・レックレスの曲が好きだって言ってた。

パンクだから、あのメイクも反骨精神のあらわれってことでしょう。

行動も発言も、いい子キャラではない。2月ぐらいに路上で一服してるところを撮られてたし。

そんなことも影響したのかしら? シーズン4では登場回数が激減してるらしい……。

それでますますゴス濃度が上昇中!?

今、彼女は17歳でしょ。反抗したい年頃なのよ。

マイリーよりも年下なんだもんね。

きっと、20年ぐらいたってアラフォーになる頃には、普通になってると思うよ。

そうだね。このトシになると、体型やお肌のハリもそうだけど、なんたって冷えがツラくて露出ファッションはムリ!!

ということで、テイラーのゴスファッションも、いずれは失われてしまうものとして、今、たっぷり鑑賞しておくのが正解。

となると、カメラマンさんたちには今のうちにがんばってもらわなきゃ☆

 

3位 ギリギリOKかと思ったらポロってた、ガガのハミ★★

 

WENN.com / Zeta Image

wenn2743105
▲もはや衣装や露出では驚けなくなりました


セレブ☆タイムズ大賞のときにも書いたんですけど、ガガちゃんって、いろいろ過激でおもしろいことしてくれるんだけど、どうも計算されてる感じがして。「なるほどねぇ」って、ちょっと引いて見ちゃうの。でもこれはハプニングでしょう!! めずらしい。

最初、気づかないフリしてそのまま載せちゃおうかと(笑)。でも、一応、拡大してよ~くみたら、乳リンがはみ出してた。

まったく、乳リンってヤツはあっちこっちに顔をだすね!!

でも、ふだんのガガちゃんを見てると、なんかはみ出してもどうってことないような気がしてくる。

確かに。スーツとか着てこられ方が、見てはいけないものを見てしまった気分になりそう。

そんなガガちゃんに、もの申したのがオジーですよ(笑)。

意外でした。

オジーもさんざんいろいろやってたから。

今年も日本でのライブでお尻出したって聞いたよ。だけど、指がうまく動かないのか、ベルトを外すのに手間取ってたらしい(笑)

(笑)恒例だから。

まだ見せられるお尻なの? そういう人には言われたくないって、ガガちゃんは思ったかも。

60過ぎてるからね。『オズボーンズ』に出てきたオジーは、かなりヨボヨボだったけど、ガガにもの申したり、お尻だしたりしているところを見るとまだ大丈夫って安心できる。

もはや習慣化してるのかも。カメラ=露出(笑)。

親族にいたらやっかいだけど、ガガやオジーの露出はキライではないんで☆

私も、なんだかんだ言って好き♥ 特にガガちゃんはナマで見たことないんで、来年はぜひガガちゃんのナマヒップを見たい。

ぜひニッポンに来て欲しいよね~。

 

 

2位 【秋の収穫祭】セレブ・ポロリンピック! Part2


x17online.com / Zeta Image

PHILTONFALL010906_16_X17
▲ボツ作品より。コケた拍子にボディガードに胸をつかまれ、笑顔のパリス



これは、きっと喜んでいただけるだろうなと思ってました!

厳選したなかから、さらに厳選を重ねて、美しいポロリを選びましたからね!

ただポロリの問題点は、肝心の部分を隠さなきゃいけないこと。みんなそれでいいのかしら?

私もそこだけがギモンだったんですけど。見えない方がむしろぐっとくるという男子の意見を聞いて、「そういうものかねぇ」と。

万一、8位あたりに出てきたような乳リンだったりしたら、ちょっと驚いちゃうかもね。

そりゃそうだ。ただ、このときは過去の名作から選んだだけに、みんな若い!!

パリスがまだ初々しい!!

当時はパリスのことを初々しいだなんて、これっぽっちも思わなかったけど、今のパリスたんと比べると、カワイイったらない。

やっぱりポロリは若いうちに……。

トシとったらできまへん……。

あの頃は、パリス、リンジー、ブリトニー、ミーシャとか。お騒がせセレブのみなさんがポロリをけっこうフツーにやってくれてたけど、最近はあまりみないねぇ。

特に上半身のポロリはね。パンチラはときどきありますけど。

でも、ポロリはみんな好き♥ ってことがこれで明らかになったので、これからもコツコツと発掘していきましょう!

オー!

 

 

1位 元スパモのセックスレス解消の秘訣は?

 

WENN.com / Zeta Image

ccrawford061910_02_X17
▲僕たち週1回だもんねー♥


なんと!! シンディ・クロフォードが1位とはね!!

これもシンディというより、セックスレス解消というキーワードに引っかかった方が多いかと。

みなさん悩んでるのかしら? 『婦人公論』のような記事を期待された方には申し訳なかったかもですね(笑)。

ときどき、いいネタがどこ探してもないっていう日ってあるでしょ。この日がまさにそう。ネタに困ってピックアップしたのがコレ。

まあ! でも海外セレブっていうかガイジンって、どんな人でもセックスレスなイメージはないから、意外だったんじゃないかしら。

特にシンディ・クロフォードは、今の若い人たちは知らないだろうけど、スーパーモデルとしてはすごかったから。ボン・ジョヴィの「Please come home for Christmas」のPVでジョンと共演したんだよ。

ジョンもファンだったのかな?

「あのシンディ・クロフォードだぜ。ワオ」みたいなことを言ってたと思う。

そんな人でもレスになる……。しかもその解消法がポールダンスって。

そこはセレブならでは。普通のお家じゃポールは立てられない。

ついでに、ポールダンスでムラっとくるって、文化の違いを感じるわ。

ポールダンスって、ふだん使わない筋肉を使うから、締まるらしいですよ。

どこが?

それはもう……、全体的に……。ただ、あんなポールが部屋あったら、消防署で寝泊まりしてる気分になりそう(笑)。

だよねぇ。でもそのおかげでシンディ家は週1回で落ち着いたらしいよ。お互い忙しいから、スケジュールのひとつとして入れてるんだって。

お仕事みたいに? そこまでしてもセックスレスはあり得ないんだ。

今もキレイなのは、そのせいもありますかね?

女性ホルモンは刺激されてるだろうね。

シンディはダンナさんも元モデルでなかなかカッコイイ。

子どもたちは2人ともすごい美形。

美しすぎるファミリー。だけど思いきってぶっちゃけましたね。ぜひ、今後も回数の変更とか、解消法の新しいワザが発見されたりしたら、随時公表していただきたいですね!!

 

ということで、7~12月までという短期間ではありますが、2010年の人気トピックはこういうことになりました。ポロリ、スッピン、激やせ激太りなど、やっぱりボディがらみのネタが多いですねー。さて2011年はいったいどんな話題が注目を集めるのでしょうか? 楽しみですー。

 

 

それではみなさま、よいお年をお迎え下さい。  CELEB☆TIMES一同より