先日、ゴシップサイトのTMZが離婚をスッパ抜いて、「エヴァ・ロンゴリア、離婚か!?」というニュースが流れましたが、その後エヴァの広報が否定して、情報が錯綜。

けれど、やはり離婚は事実だったことが、エヴァ自身のtwitterで判明。

「とても悲しいことですが、7年間一緒に過ごした後、トニーと私は離婚を決意しました」と水曜日(現地時間)にツィートしたエヴァ。
同日、ロサンゼルスの高等裁判所に離婚申請書を提出。
表向きの理由はセレブの離婚理由NO.1(勝手に推察)と思われる、
「理解しがたい不一致」だそう。

「私たちはお互いが深く愛し合っていて、幸せを祈ってるわ」と言ってるエヴァですが、離婚の原因は夫の携帯に送られた浮気相手の女性からのメールだったとか。

夫のトニ・パーカーは、NBAプレイヤー。
浮気相手は元チームメイトの妻という説も浮上しています。

↓すでに浮気中だった頃!?
longo
x17online.com / Zeta Image

携帯チェックはセレブもやるんですね。配偶者(恋人)に読まれたら困るメールは、読んだら即削除!
どんなカップルにも共通な世界基準のルールですね。